うす皮たい焼き 鯛きち

薄皮たい焼き鯛きち

ハピナ名掛丁とクリスロードの間にあるたい焼き屋さん。

地下鉄仙台駅の北6番出入り口の目の前にあって、地下鉄から出てくるといいにおいに誘われてしまいます。

場所的に買い物ついでの通りがかりにちょうどいい場所にあるので、歩きながら食べる人もちらほら。

会社にお土産として買ったりするのか、10個20個と買っていく人もいました。

いつも人が並んでいるので、列がないときに通りかかったら是非買ってみてください。ただ多少列があっても流れは速いです。

鯛きちWEBサイト

鯛きち店長日記

ぱりぱりの薄皮たい焼き鯛きち

上2個があんこ、下2個がクリーム。パリパリの耳がグー。

どちらもおいしいです。

うすーい生地

ほぼあんことも言えそうなうすーい生地。ここまであんこが入っていると満足です。

たまに食べたくなるたい焼き。全国的なチェーン店かと思ったら、仙台発祥のお店のようで、仙台に2店舗、西川口に1店舗しかないようですね。

http://sendaiblog.com/2009/01/%e9%af%9b%e3%81%8d%e3%81%a1/

「うす皮たい焼き 鯛きち」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    BOSSさん、こんにちは。
    前にこちらのお店のたい焼きを頂いた事があります。
    残念ながら冷めていたのですが、それでも美味しかったです。
    今お昼を食べたばかりなんですが、甘いものが食べたくなっちゃった。。。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    じゅんこさん
    コメントありがとうございます~。
    ここの近くを通るといいにおいなんですよねぇ。
    ついつい買いたくなるのですが、列があるので並んでまでは…って思うことの連続です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA